山形市 Espresso 四季を過ごした大好きなカフェ

山形市 馬見ヶ崎川沿いにあるこじんまりとしたカフェ
とても好きでよく通いました
疲れたとき、ボーッとしたいとき、嬉しいとき

緑が眩しくて
けど店内はやさしく涼しくて
店主の高橋さんとお話しするのが楽しくて

古い貨車を改装したカフェは
旅心にあふれている
ただそこにいるだけで旅愁をそそられる

あたたかいココアが好き
高橋さんと薪ストーブを囲んで、おしゃべりをするのが好き
本のこととか、絵のこととか、息子のこととか…
そして、春
Espressoは桜の下に
なんて素晴らしい風景だろう
なんて心躍る風景だろう
愛らしい桜の飾り方に高橋さんのセンスがあふれている
Espressoさんに行くと何枚も写真を撮りたくなる
桜が舞って
カフェ内にも可憐な花びらが散る
たまらなくキュンとする光景だ
カフェオ冷 poco loco
大好き!

・・・また行きたい、山形市のカフェ Espresso
やさしくて
あたたかくて
すずしくて
居心地がよくて・・・
高橋さんにまた会いたいです
来年は桜を見に行けるかな

LINEトラベルjpにもご紹介記事を寄稿しています↓
【山形のカフェ「Espresso」で桜とエスプレッソを愛でる
https://www.travel.co.jp/guide/article/31454/
イラストの元になった写真も載っていますので、ぜひご覧ください♪

■Espresso
山形県山形市小白川町5-18-12
ホームページ https://espresso.anoriproject.jp/

※記事作成時の情報です。最新の営業状況等ご自身でご確認ください。

仙台 vintage cafe オムライスとスムージーにうっとりアンティークカフェ

vintage cafe @ sendai
アンティークな雰囲気がとっても素敵です

2020年春、仙台に引っ越してきて出会った素敵なカフェ。
「vintage cafe(ヴィンテージカフェ)」
大好物の!オムライスと!
大好物のスイカスムージーが!
スーパースペシャルデラックス美味しくて!
あー、仙台引っ越してきてよかった♡
としみじみ思いました。
(青森も山形ももちろん好きですが)
・・・新コロのせいで、出会うまでにだいぶ時間かかったけども。

卵のくるくるをご覧ください。
まるでふんわりとしたドレスみたい。美しいーーー。

洋食のメニューの中で何が一番好きか?
と問われれば、ハンバーグかオムライスで迷うわたしですが。
僅差でオムライスが勝つと思う。
それくらい大好物のオムライス。特に、こんなふうにソースがかけられているオムライスは大大大好物です。
vintage cafeさんのオムライスは、デミグラスソースと蟹のソースのハーフ&ハーフ。
デミグラスと蟹。
わたしにとっては黄金コンビです!

夏限定スムージー。
スイカのスムージー。
・・・可愛すぎました…うっとり。

先日、仙台のローカル番組でも紹介されていた夏限定スムージー。
このビジュアルの可愛さに、フルーツデザート好きは一目でハート射抜かれると思う。
スイカの種に見えるのはチョコレート。
スムージーは自然な甘さで、ついついゴクゴク飲んじゃう。
下の方はミルクとキウイのゼリーになっていて、スムージーの上にはこれまたちょうど良い甘さのホイップクリーム。
スムージーというメニュー名だけど、気持ち的には、飲み物というよりパフェデザートみたいな感覚でいただきました。

アップルマンゴーのスムージも♡

繊細で素敵な小物や置物も素敵。
今回の絵日記の下書き。
イラスト部分は鉛筆の下絵に水彩を。
コメント部分はボールペン書き。
vintage cafe の飾り文字、可愛く描けました。

アンティークな雰囲気の静かなカフェ。
リピーターになりそうです。

■vintage cafe
仙台市太白区諏訪町13-44
Instagram:https://www.instagram.com/vintagecafe_sendai/

※記事作成時の情報です。訪問前にご自身で営業状況を確認してください。