画材を新しく買ってみた イラスト作成過程はこんな感じ

ルイ❤︎
新しい画材で初めて描いたのは、好きなゲームの王子様
透明感があっていい感じです

2021シルバーウィークはお絵描きをして過ごしました
今回画材を新しく買ったり、珍しく(?)水張りもしたりしたので、
イラスト制作過程をご紹介します
(水彩だとこうだというわけではなく、あくまで私の制作はこんな感じ)

シルバーウィークに絵の具と筆を買い足しました
実は、ちゃんとした透明水彩の絵の具使うの初めて・笑
好きな乙女ゲームが、9月26日で9周年を迎えるので、
お祝いイラストを作成することにしました
まずはスケッチブックにラフを描きます
私の場合、イラスト作成で一番時間かかる工程かも?
トレース台で水彩紙にラフからトレースしていきます
ラフで気になる部分はこの段階で修正するので、本制作とラフで雰囲気変わることも多いです
今回は頭の形と目や口の形を少し変えながらトレースしました
主線はシャーペンとカラーシャーペンを使いました
トレース台はこんな感じ
AmazonでA3サイズ3000円くらいで買いました
とっても便利!
水彩なので、水張りをします
水張りテープは使いづらくて苦手なので、
Scotchのマスキングテープを使ってパネルに固定
これで結構大丈夫です
ちなみに、このマスキングテープ、ヨドバシカメラで買いました
何でも売ってるヨドバシカメラ
色のイメージを決めて下塗りをします
この作業でイラストの全体の雰囲気が決まるので、
慎重に色選びをします
パレットには色を出すけど、
色を混ぜ合わせたり、塗った雰囲気確かめるのは
余り紙の上でしちゃいます
少しずつ色を重ねていきます
髪や顔から塗ることが多いです
特に瞳を塗るのが好き
本塗りしながら背景とか仕上げとかも考えていきます
今回はお祝いイラストなので、花束の塗りに一番時間をかけました
仕上げにスパッタリングを少々して
完成!!
なんとか、9月26日の9周年に間に合いました
王宮9周年おめでとう★
ルイが大好きです

イラストは夜に完成することが多いけど、
撮影は朝か昼にしたほうが綺麗に発色を捉えられるので、完成翌日の朝にスマホで撮影
自宅でスキャンできるのがA4までなので、
(今回のイラストはB4サイズ)
セブンイレブンのコピー機でスキャンもしてみました
色味がかなり変わっているのと手描きの良さがあまり出ないみたい
スマホ撮影でいいかなって思った
いつもこんな感じで描いています
ラフ描いてから3日くらいかかっちゃいますね
でも、イラスト作成は没頭できるし本当に楽しいです

Katsunuma縁側茶房 ぶどう畑を眺めながら幸せランチ

山梨はぶどうが美味しすぎて・・・
ぶどう畑広がるほっこり古民家カフェでパフェを食べる
シャインマスカットの雰囲気まとう女の子をイメージしました

ぶどう畑に囲まれた古民家
美味しい飲み物と食事を縁側でいただく
そんな幸せのカフェに行ってきました

甲府市から車で40分ほど
ぶどう畑の中にある古民家の茶房
【Katsunuma縁側茶房】さん
メニューの看板が素敵

お店はこの道を下がったところにありますが、ここから先は車は入れません
・・・
なんか間違ったのか大きな車が無理にぐいぐい入ったりしていましたが。。

駐車場は、この看板を通り過ぎたところにあるマンションの近くにあります
初めてのお店に車で行く人は、まず電話で駐車場の有無と停め方とか聞いた方がいいと思う
ほっこり雰囲気
あたたかい気持ちになる佇まいです

通常は、土日の12時開店(祝日はどうなんだろ?)
わたしはランチを予約して行ったので、開店前(?)の11時半からランチコースをスタートしていただきました
予約だとコースのみみたい
3連休の中日に行ったけど、とっても人気のお店なので確実を求めるなら予約がおすすめです
縁側茶房という名のとおり
お席は全部縁側
ぶどう畑や草木や可愛らしいお花が咲いているお庭を眺められます
日差しが強いとちょっと暑いけど、風が気持ちいい
ランチコースは2500円
冷えたぶどうジュースからスタート
美味しいっ
めっちゃ美味しい
雰囲気も素敵
あぁ来てよかった
前菜
自家製刺身こんにゃく
かぼちゃのグラタン
桃と生ハムのカクテルサラダ
お洒落です
別料金でドリンクを注文しました
グラスワインやぶどうジュース飲み比べなどがあります
梅ジュースのソーダ割も絶品
わたしは白ワインをいただきました
幸せのひととき
ピザ
トマトピザかぶどうピザを選べます
yuuとnobと3人で大きなピザ1枚でした
1人でコース食べるとどういう大きさで出るんでしょうね?

せっかくなので、ぶどうのピザをチョイス
チーズの塩気とぶどうの甘さがちょうど良くコラボした薄めのピザ
必食です!
とっても美味しいです!
見た目もキラキラしていて綺麗
甲州ワインビーフのステーキ ご飯付き
これだけで2000円ぐらいしそうです
このコース、すっごくお得だと思う

赤身のステーキ、和風のソース
あぁ美味しい
あと、ご飯が絶品
何の米なんだろう
炊き方なのかな
ぜひ食べてみてほしい

外で撮影したので、ステーキの写真上手に撮れました・笑
デザート
ぶどうのミニパフェ
・・・
・・・美味し❤︎
ぶどうはもちろん
ソフトクリームもぶどうのシャーベットも美味
ぶどうのパフェって
本当に本当に好き

大きいパフェが目当てだったのですが、このミニパフェも可愛かったな
締めはアイスコーヒーとアイスティー
ホットでもOK
・・・
私にはちょっと苦かったかな
ミルクとシロップ入れて飲むとちょうどいいです
コースの最後に出てきたけど、これ、頼んだら途中でも持ってきてくれるかも

この茶房さん
何となくバリのウブドの森カフェみたいだなって思いました
ライステラスとぶどう畑の違いはあるけど、流れている空気感とかね

とにかくこんなに盛りだくさんで2500円はお得すぎです
お席も確保できるし、ランチコースおすすめです
Katsunuma縁側茶房さんの周りは自然とぶどう畑がいっぱい
日常のいろいろからひととき解放されて、美味しい飲み物と食事、デザートを楽しみました
帰りには、ぶどう農園の直売所や生協の直売所を巡って
シャインマスカット、巨峰、藤稔を買いました

ぶどう農園の駐車場がぶどう棚!
エモい
こんな素敵な駐車場、なかなかありません

山梨に引っ越してきて9ヶ月
コロナ禍の中、こうして縁があって初めて訪れた地で生活しているけど
行くところ行くところ初めてのとこばかりで
なんだか
山梨に長期の旅行をしている気分でもあります
気軽に県境を跨ぐ旅行がしづらい今
ある意味、すごーく恵まれているのかも
山梨にいられる間に、いろんなところに行ってみたいな

【Katsunuma縁側茶房】
山梨県甲州市勝沼町菱山2559
HP https://welkome.wixsite.com/engawasabo


こどもの日&母の日に子育てをふりかえる

2019夏
息子と二人で台北行ったのが
新コロ前の最後の海外旅行に
台北でいただく小籠包は絶品です
あんこも美味
・・・
台北行きたいなぁ


yuuとふたりだけの母子旅行を初めてしたのは、yuu4歳のグアム
それから、高校3年までの14年間
毎年夏には母子旅行をしてたなぁ
シンガポールが一番多くて、次は沖縄かな
あとは、バリ島、プーケット、台北、函館に何回かずつ

え?
中学3年のときも?
高校3年のときも?
部活とか塾とかどうしてたの?って思いました?


中3の夏は沖縄
高3の夏は台北
yuuは大学受験をしていないということもあるけど、
(高校受験はした)
たぶん、たとえ大学受験したとしても、行ったと思う母子旅行
部活は何日か休んだこともあるけど、学校を休んで行ったことはなかったなぁ
yuuと二人だけの母子旅行はとてもしっくりきてた
母子二人で海外をぶらぶらお散歩していると
すごい開放感があって、心からリラックスできた

こどもの日と母の日が毎年同じ5月にめぐってくるので、
なんとなく自分の子育てを振り返ってしまう

今、19年間の子育てを振り返ってみると
穴があったら入りたい・・・と思うほどに
ダメダメな子育てだったかも。。
と思う気持ちと
yuuと私という組み合わせの親子だったから
結果としてこの子育てになったし、これで良かったのかも・・
という気持ち
半々くらいです


子育ての悩みや難しさって、
大きく分けると2つあったと思う

一つ
こども自身と私自身のこと

二つ
世間体とか学校との関係とか社会との関わりのこと

保育園
小学校
中学校
高校

どのときも、いろんな壁とか苦しみを感じていたけど、
今、つくづく思うのは、
私が子育てが苦しい、つらいって感じていたのって、
二つ目の
社会との関わりの部分が多かったと思う
割合にしたら8割くらいが
保育園や学校、PTA、部活の保護者会やママ友とよばれる人たちとの関係・・・
それに強いストレスを感じていたと思う、うん

yuu自身の性格や能力のことや自分自身が持っているトラウマとかのことについては、
子育てのし辛さみたいなことについて全く悩まなかったわけではないけど、
yuuが受精卵のときから一心同体だったし、
yuuと私は、もうどうしようもないほどにyuuと私なんだよ・・・
と感じていました

だけど、これは私とyuuの組み合わせだからであって、
子供の性格や特性、自分のトラウマなどに深い悩みを持つこともあるだろうな
子育てって、親子の数だけぴったりくるパターンがあると思うのに、
「こうであるべき」
みたいな社会的圧力のカタチがこどもや親にどんどん押し寄せてきて
こどもの不登校とか引きこもりとか親からの虐待のきっかけになるんじゃないのかな
って、
yuuを育てながら思っていました

yuuがどんなでも、これからどうであっても
最終的にyuuに関する責任を負うのは私だからって覚悟決めたら、
かえって気がラクになって、社会との距離を保てるようになったと思う
子育てに普通の概念は一応持っていたほうがいいけど
普通に押しつぶされて、yuuを見失わないようにしようって
途中から強く思っていた
思い出すと鬱々してしまうような出来事もあったし
自然と笑ってしまうような楽しさもあったなぁ

yuuが健康でぐっすり眠って、
ごはんを食べて笑っているのが
結局は、私にとっても一番安心な状態だと思う
・・・19歳でも、そう思う
きっと、yuuが30歳でも40歳でもそう思うんだろうな



アンテナは1本でいい

love ♡ trip

1月2日以来、コチラのサイトを4ヶ月も放置してしまいました(汗
とりあえず、一応、今、盲腸と加齢による変形性関節症(リウマチはちょっと疑い)ですが。。(GWなのに・・・)
まぁまぁ元気です
大病は患っていませんし、1月の末から働いているバイトも続けています
・・・
変形性関節症とやらのせいで、キーボードを打っていても
なんか手首の違和感や指の疲れを感じるわ。。
けど、落ち込んでいても仕方ないし、ブログを書いてみようそうしよう
Mac使うのも久しぶりだなぁ

4月の初め
長野県松本市に日帰りでプチ一人旅してきました
予定を立てず街をぶらぶらと散策するのがとっても楽しい
レトロで素敵な街
バイト先の中庭
好きだなぁこの雰囲気
これがあるから毎日働けるのかも
初遠近両用メガネさま
フレームがとってもお気に入り
バイトしていて気づいたんだけど、、、
小さい文字の書類を長いこと見てから、遠くを見ると霞んでよく見えない。。
というわけで、メガネを新調しました
バイト先の近くに、ツボにドンピシャはまったアジアご飯屋さんをみつけました
ソムタムや生春巻き、ガパオライスやカオマンガイ
美味しいです
後で、イラストを描きたいなぁ

こんな感じでまずまずマイペースに過ごしております

。。。
記事タイトルと書いている中身が合っていませんね(笑
ここから先は、個人的な今の気持ちです

甲府に来てから、めっきりと、、、
お出かけスポットや美味しいものスポットに
アンテナをはったりリサーチをする気持ちが減ってしまいまして。。

お出かけスポットの記事を書くって
アンテナをはってリサーチすることがすごく重要だと思う
知る人ぞ知る
あるいは、
いま人気の、これから人気になりそうな
あるいは、
趣味が合いそうな人から共感してもらえそうな
あるいは、
お得な

そういうのを
意識的、または無意識にいつも探していたような気がする

というか、仕事としてライターするなら
これやらないわけにはいかない気もする
実際に取材したり文章書いたり、写真撮ったり編集したりして
発信する作業ももちろん大変なんだけど、

情報をキャッチする能力と努力
この作業を楽しんで息をするように自然にやっているライターは、たぶん強い


「アンテナをはる」
ということは自分の想像以上にはるかに重労働であったことを
つくづくと感じました
どんな仕事も、このアンテナをはるという作業は重要で、
情報化社会のなかで
知っているのと知らないのとでは、
大きな取りこぼしをしないためには必須だとは思う
けど、、、

疲れてしまったようです
お出かけのためにアンテナをはることに。。
もしかしたら、今はバイトのためにアンテナをはっているから
他のアンテナをはる余裕がないのかもだけど


なーんのアンテナもはらず、上手く生きていくことは難しい世の中だけど
1本くらいでわたしはいっぱいいっぱいみたい、、、
と感じる今日この頃です

仕事としてお出かけ記事を書くのはできないけど、
日々の生活の中でなんとなく見つけたお気に入りを
このブログで紹介していけたらいいなぁとは思う
旅を気軽にできる日がまたきたら、旅日記も書きたい

Happy New Year ☆ 2021

作成中の絵本【くまはチョコパイを片手に】
登場人物のふたりです
midorikoには可愛い牛の被り物を着てもらい
tokoには鏡餅を持ってもらいました
2021年中に絵本を完成させたい

新年明けましておめでとうございます
元旦に可愛いイラストを描けて大満足


2021年の抱負を書いておこう
大晦日にはこの記事を見直してみよう・笑
・絵本を完成させる
・お気にりのカフェを見つける
・仕事をする(復帰する?)
・ブログを書く
・3キロ痩せる


自分にできることをマイペースでやろうと思っています♪

今年もどうぞよろしくお願いいたします!