日本三景松島の美しさに涙した隠れ宿〜松島佐勘 松庵

仙台藩主 伊達政宗公も悠久の松島を愛でただろうか
・・・そんな妄想も楽しい
日本三景と戦国武将って似合うなぁ・・・美しいだろうな
※イメージです
※長髪が好きなので政宗さまも長髪にしちゃいました

長い年月の間には、幾度も幾度も地震や津波があったと思う・・・
けれど残ってきたもの
尊いです

手が届くような距離で松島を楽しむことができる
松島湾の岬の一軒宿「松島佐勘 松庵」
部屋からの風景が素晴らしかった

静かで厳かな松島
長い時を経ても、そこにある自然美に泣けた
夜明け前が特に素晴らしい

まるで湖のように凪ぐ入江
ときが止まっているみたい

テラスから入江まで手が届きそうな距離です

お料理は雅
はらこ飯
大好きです
朝食のデザート
サービスの仕方がとっても上品で素敵だなって

LINEトラベルjpで詳しくレポしました↓
https://www.travel.co.jp/guide/article/45539/
【日本三景・松島の美しさと溶け合うお宿「松島佐勘 松庵」】
お部屋の様子やお料理も紹介しています
ぜひご参考にしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA